御船町総合トップへ

大人の風しん予防について

最終更新日:

  • 先天性風しん症候群を知っていますか?

妊婦
 風しんは、発熱や発疹などが起こるウイルス性の感染症で、主に春先から初夏にかけて流行します。それ自体は、健康な人であれば数日すると軽快しますが、妊娠中(特に妊娠初期)に感染すると、おなかの中の赤ちゃんに感染を起こしてしまい、赤ちゃんに目や耳、心臓などに障がいをもって生まれてくる可能性があります(先天性風しん症候群)。
 先天性風しん症候群を予防するためには、風しんに対する免疫を持っていることが重要です。

風しん抗体検査が無料で受けられます

 熊本県では、風しん抗体検査を無料で受けることができます。
 ◆対 象 者:(1)妊娠を希望する女性とその同居者
        (2)風しんの抗体価が低い妊婦の同居者
 ◆費  用:無料
 ◆実施期間:平成30年4月1日~平成31年3月31日
 ◆申請方法:「風しん抗体検査申込書」にて、御船保健所に申請してください。  
 ◆お問い合わせ先:御船保健所 TEL:096-282-0016 FAX:096-282-3117
                住所:〒861-3206 熊本県上益城郡御船町大字辺田見400
 PDF 風しん抗体検査申込書 別ウィンドウで開きます(PDF:124.2キロバイト)
 
 詳しくは、熊本県ホームページでご確認ください。
 別ウィンドウで開きます(外部リンク)http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_5738.html(熊本県ホームページ)
 
  •  

    風しん予防接種の費用を助成します

 御船町では、風しんの抗体が低かった方に対して予防接種費用の助成をしています。

 ◆対 象 者:(1)熊本県風しん抗体検査にて、予防接種が必要と判断された方。

        (2)過去に受けた風しん抗体検査にて、抗体価が低い方のうち、妊娠を希望する方。

       【基準値 HI法:16倍以下、EIA法:8.0未満】

 ◆場  所:医療機関(特に指定はありません) 

 ◆ワクチンの種類:「風しんワクチン(単独)」または「麻しん風しん混合ワクチン(MR)」

 ◆助成金額:上限7,000円(1回限り)

       接種にかかる費用はワクチンの種類や医療機関によって異なります。費用は医療機関に直接おたずねください。

       (参考:風しんワクチン(単独)7,000円程度、麻しん風しん混合ワクチン(MR)10,000円程度)

 ◆助成期間:平成30年4月1日~ 平成31131 の間で接種と請求手続きまでが終了としたものを対象とします。

                →平成31年3月29日まで期間を延長します。

 ◆申請方法:(1)「風しん予防接種助成申請書」と「風しん抗体価が低いことがわかる資料(熊本県風しん抗体検査の結果、母子健康手帳等)」で

         御船町健康づくり支援課に申請してください。

       (2)必要書類を受け取り、医療機関にて接種を受け、費用を支払ってください。(医療機関には要予約)

       (3)接種後、請求書等を御船町健康づくり支援課に提出してください。

 ◆お問い合わせ先:御船町健康づくり支援課(御船町保健センター) TEL:096-282-1602 FAX:096-282-7708

                                 住所:〒861-3296 熊本県上益城郡御船町大字御船995-1

このページに関する
お問い合わせは
(ID:5215)
御船町

〒861-3296  熊本県上益城郡御船町大字御船995-1  
Tel:096-282-1111   Fax:096-282-2803  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

Copyrights(c)2017 MifuneTown All Rights Reserved

御船町役場

〒861-3296
熊本県上益城郡御船町大字御船995-1 Tel:096-282-1111 Fax:096-282-2803
【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
Copyrights(c)2017 MifuneTown All Rights Reserved