御船町総合トップへ

一部損壊世帯への義援金配分申請受付について

最終更新日:

平成29年2月1日(水)から、受付場所が役場2階企画財政課復興推進係の窓口に変更になります。

住家に一部損壊の被害を受け、被災住宅の修理費用に100万円以上支出した世帯に対する義援金の申請を、下記のとおり受け付けます。


◇受付時間 午前8時30分~午後5時15分(12月29日~1月3日、土・日・祝日を除く)


◇受付場所 役場2階 企画財政課復興推進係窓口


◇必要な書類

(1)一部損壊の罹災証明書(居住罹災に限る)
(2)領収書または修理費を支払ったことがわかる書類
(3)修理内容のわかる内訳書(どの部分にいくらかかったかがわかるもの、見積り書等)
(4)義援金振込のための預貯金通帳の写し(罹災証明書に掲載されている世帯員のものに限る)


◇対象世帯及び対象額

 一部損壊の判定を受け、被災住宅の修理費用に100万円以上支出した世帯に
10万円を支給。


◇修理費用の対象範囲

 日常生活に欠くことができない部分の修理とする。内装や外構のみの工事、家
 電製品の修理代は除く。


◇対象となる工事箇所・部分

 ・屋根、柱、床、外壁、基礎など、家の躯体や構造部分に関する修理部分
 ・外につながる部分でのドア、窓の開口部(ガラス・鍵の交換も含む)
 ・上下水道、電気、ガスなどの配管、配線、給排気設備(換気扇など)
 ・衛生設備(便器・浴槽など)

◎これらの対象箇所や部分であっても、壊れていない場合の取替えは対象外


◇対象外の工事箇所・部分

 ・内装(間仕切り壁、壁紙、天井の仕上げ、ふすま、障子、畳など)
 ・外構(門、車庫、カーポート、塀、柵など)  ・家電製品

◎対象外工事であっても、対象内の工事と併せて行う場合は対象とする


★共同住宅(マンション)の場合

 ・被災者個人の修理(借りている部屋)と、管理組合による共用部分(渡り廊
下・エレベーター・階段・駐車場など)の修理の個人負担相当額が100万
円を超える場合に配分の対象とする。

◎個人負担相当額=共用部分修理費総額÷全戸数(賃貸室及び空き室を含む)

例)共用部分修理費150万円÷12戸=12万5千円(←個人負担分)


★賃貸住宅(アパート等)の場合

 ・賃貸でも所有者(大家)が修理を行えず、賃借人(借主)が修理を行い、そ
の費用を負担した場合は配分の対象とする。
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:4174)
御船町

〒861-3296  熊本県上益城郡御船町大字御船995-1  
Tel:096-282-1111   Fax:096-282-2803  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

Copyrights(c)2017 MifuneTown All Rights Reserved

御船町役場

〒861-3296
熊本県上益城郡御船町大字御船995-1 Tel:096-282-1111 Fax:096-282-2803
【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
Copyrights(c)2017 MifuneTown All Rights Reserved