御船町総合トップへ

補装具の購入(修理)費の支給申請について

最終更新日:

対象者

・身体障害者手帳の交付を受けた方。
 ただし、介護保険と補装具費支給制度では原則介護保険が優先されますので、65歳以上(特定疾病による場合は40歳以上)の障害をお持ちの方などが介護や支援が必要となった場合は、要介護認定を受け、介護保険制度での福祉用具(補装具)を利用して頂くことが基本です。
 
※障害の種別・等級によっては、申請できない補装具があります。
 

 

補装具とは

 「補装具」とは、身体の失われた部分や、思うように動かすことの出来ない障害のある部分を補って、仕事や日常生活活動をしやすくするために必要な用具をいいます。

 補装具には下記のようなものがあり、障害により申請できる種目は異なります。なお、支給できる補装具は原則として1種目につき1個ですが、障害の状況を勘案し、職業又は教育上特に必要と認めた場合は2個申請することもできます。

障害の種類 種目
肢体不自由 義肢(義手・義足)、装具、座位保持装置、車いす、電動車いす、歩行器、歩行補助つえ
※障害児(18歳未満)のみ:座位保持いす、起立保持具、頭部保持具、排便補助具
重度の肢体不自由かつ音声・言語障害 重度障害者用意思伝達装置
視覚障害 盲人安全つえ、義眼、眼鏡(矯正眼鏡、遮光眼鏡、コンタクトレンズ、弱視眼鏡)
聴覚障害 補聴器


 

 

申請の手続きについて

補装具の購入・修理費の支給申請に必要なものは以下のとおりです。※申請される前に必ずご相談下さい。

 ・補装具費(購入・修理)支給申請書…役場福祉課にあります。
 ・処方せん・意見書…指定医師によるもの。用紙は役場福祉課にあります。
               ※不要の場合もあります。
 ・見積書…御船町と契約している業者のもの。
 ・身体障害者手帳
 ・印鑑

 
 

 

 
 

 

費用

原則として購入(修理)費の1割を利用者が負担することとなります。ただし、世帯の所得に応じて一定の負担上限月額が決められます。
なお、平成22年4月1日より負担上限額の変更がありました。詳細は下記のとおりです。

階層 区分 1ヶ月あたりの
負担上限額
生活保護 生活保護を受けている世帯 0円
低所得 市民税非課税世帯 0円
一般 上記以外 37,200円
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:2496)
御船町

〒861-3296  熊本県上益城郡御船町大字御船995-1  
Tel:096-282-1111   Fax:096-282-2803  

【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時まで(土・日・祝日、年末年始を除く)

Copyrights(c)2017 MifuneTown All Rights Reserved

御船町役場

〒861-3296
熊本県上益城郡御船町大字御船995-1 Tel:096-282-1111 Fax:096-282-2803
【開庁時間】月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日、年末年始を除く)
Copyrights(c)2017 MifuneTown All Rights Reserved